スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に更新

実に3ヶ月ぶりの更新になりました。

コミコミ13と安田記念について少しレポートのようなものを、まずはじめにゲストで描いて下さったアッシュさん、そして当日お世話になったサークルさん、特にお隣のサークルさんには僕個人の我侭まで聞いてもらってありがとうございました。あのスケブは大切にさせて頂きます!!

さてテンション変えて安田記念はウオッカの強さが際立った形となりましたが、あの状況から差しきるとは「強かった」の一言に尽きます。

そして同じ世代のダイワスカーレットとウオッカこの2頭を比べてみた場合。

理想的な競馬をする馬といえばダイワスカーレットだと個人的には思ってます、しかし血統的な面白みはウオッカじゃないでしょうか。

ダイワスカーレット然り社台系列の馬はほとんどがサンデーサイレンス系、ノーザンダンサー系、ミスタープロスペクター系、トニービン系といった組み合わせなのに対してウオッカの血統はほとんどがタニノの冠の馬ばっかり、お世辞にも流行の血統だとは言えないこの馬、しかしこんな馬が結果を残しそして歴史的名牝となる、こういった事があるから競馬は面白い。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

あっきー

Author:あっきー
連絡先
【b16.jbcあっとまーくgmail.com】

Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
参加予定イベント

8/12 コミックマーケット84
タ-30a
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。